ネットビジネス大百科【内容を評価】

ネットビジネス大百科

ネットビジネス大百科で学べる情報商材の販売戦略

ネットビジネス大百科は、和佐大輔さんと木坂健宣さんが共同制作した教材です。

情報商材の販売は、初期投資がそんなに必要ないというわけで、多くの方が参入を試みるのですが、何の戦略もなく簡単に成功できるような市場ではありません。

情報起業ビジネスには通常、3つの大きなハードルがあります。

1つ目は、ネタを決めて「情報商材を作る」ハードル。
2つ目は、セールスレターを作る「コピーライティング」のハードル。そして
3つ目が、情報商材を売る「マーケティング」のハードルです。

これらに対する答えが、解説されています。

どのような商材をどのような戦略で販売していくのか?このネットビジネス大百科では、プロが実践している商材の選び方販売方法を具体的に学ぶことができます。また、このやり方は、自ら売れるようなネタがなくても情報商材を販売することでアフィリエイトに活用することもできます。

ここでの販売戦略としてはメルマガリストを集めて、メルマガ読者を教育して、教育したメルマガ読者に情報商材を販売する。

いわゆるDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)というビジネスマーケティングのセールス手法を実践した究極というべきものです。

ネットビジネス大百科の内容

ネットビジネス大百科の15時間にも及ぶ音声ファイルでは、
情報商材を作って販売するまでの一連の流れを学ぶことができます。

①爆発的に売れるものを2時間以内に見つけ、48時間で商品を完成させる
②読んだ人がお金を払わずには夜も眠れなくなってしまう、強烈なセールスレターを一週間で書き上げる
③100万円の売り上げを、コストをほとんどかけずに一気に1000万円に拡大する

和佐さんと木坂さんの肉声による直接講義が聞けます。

また、特定分野の専門家を見つけて、商材化するまでの具体的な方法についてもネットビジネス大百科で学ぶことができます。自分にできないことは、できる人(外注)にやってもらえばいいということです。

④各業界での成功事例からノウハウ、テクニック、そして成功要因を“合法的に”盗み取り、自分のビジネスに活かす

  • 1ヶ月丸々入院し、パソコンに全くアクセスできなくても売り上げが維持される・・・手堅く毎月100万円を稼ぎ出す主婦
  • 販売初月から月収700万円超え・・・その後も売り続け、7ヶ月で5600万円以上を稼ぎ出し、月収20万円から今では月収1000万円になった元ゴルフクラブ職人
  • 創業1年で2億円・・・会員制サイトを軸に利益率の極めて高い安定収入を得る26歳の青年

音声コンテンツが基本ですが、PDFでの書き起こしも
スペシャルボーナスの特典として用意されています。

Special Bonus1:全ての音声ファイルの完璧な書き起こし
Special Bonus2:Fuckin’Beginner’s Action Plan(音声解説付き)
Special Bonus3:ビデオチュートリアル

ネットで稼ぐ方法をマスター!

「ネットビジネス大百科」という商材名のとおり、これはネットで稼ぐための
スキルが身に付く商材だと自信を持って言えます。

なぜなら、ネットで稼ぐために必要なのは。

  • 売れる商品、市場を把握すること
  • お客さんを集めること
  • 信頼構築をすること
  • 売れる文章を書くこと

つまり、極めるべきはマーケティングとコピーライティングということです。

人を引きつける“マーケティング”手法

まず最初に必要とされるマーケティングのスキルとは、

その商品を欲しがっている人を集めて、
その人たちに対して商品を紹介する。

ということです。これさえマスターすれば、 無理に売ろう売ろうとしなくても、商品は勝手に売れていきます。

そして、このマーケティングがしっかりできていれば、
購入者の方からは感謝されて、あなたのファンになってくれます。

それは何故かといえば、

「その商品を今すぐにでも欲しいと思っている人」だけを集めて、

商品を売っているからです。

例えれば、砂漠で喉がカラカラになっている人に水を売る、ということです。

このマーケティングがしっかりできていなければ、どんなに素晴らしい商品を提供したとしてもビックリするくらい売れません。その原因は、最初から「本当に欲しがっている人たち」を集めることができていないからです。

心を引きよせ、行動を起こさせる“コピーライティング”技術

2つ目に重要となるのがコピーライティングです。人の心を魅きよせる文章力のことです。

いくら綺麗な文章や、作家みたいに洗練された文章を書けたとしても、
商品は売れるようにはなりません。

しかし読み手がどうしてもその商品を欲しくなるような、人間の心理の流れに沿った文章を書けるようになれば、読み手の心は揺れ動き、購入へとつながるのです。

木坂さんの師匠である、ジョン・カールトンという人は、毎年何十億も稼ぐコピーライティングの天才です。彼から直接学んだ木坂さんの書くセールスレターは、何と成約率70%超えという驚異的な数字を叩き出しています。

  • 人がどのような心理で文章を読み
  • どのような箇所で心を揺り動かされ
  • どのような感情になったときに行動するのか

といったコピーライティングの奥深い部分を、余すところなく、しっかりと解説されています。

安心の返金保証付き

こういった情報商材を買うことに不安を抱く人が多いなかで、このネットビジネス大百科では返金保証がついているので、安心して挑戦できます。

この教材で180日間実践して10万円を稼げなかったら、全額返金してくれます。(返金を受けられるのは、購入より180日後~210日後の適応期間内に限ります。)

以前はメールを1通送るだけの無条件返金保証でしたが、現在は
返金理由と実践した証拠の提示が必要となっています。

  1. 大百科を実践して、10万円以上稼げるようになる
  2. 実践したけど、10万円は稼げなかったので返金してもらう

いずれにしても、あなたが1円も損をすることはありません。

情報商材販売をする人には必須の教材

ネットビジネス大百科は、これから本格的にネットビジネス(情報商材の販売)を始めたいと考えている方は、買った方が良いです。

情報商材の販売で成功するためのノウハウの全てが、ネットビジネス大百科の15時間にわたる音声ファイルに詰め込まれているからです。

これだけの内容が1万円で買えるなら、買わない方が損です。しかも、
ネットビジネス大百科には返金保証がしっかり付いています。

情報商材ビジネスで成功するためのノウハウを1から学ぶことができて、
1万円ポッキリという価格は本当に安いと思います。





>> ネットビジネス大百科(特典付き)をみる




サブコンテンツ

このページの先頭へ