悪魔のステップメールでセールスを学ぶ

悪魔のステップメール

“本物”のステップメール教材

ステップメール教材は過去に何本か発売されたことはありましたが、
しばらくたったら販売終了するものばかりです。

しかし、2008年4月の発売開始以来、唯一生き残っている本物のステップメール教材といえるのが悪魔のステップメールです。

自分のブランドを確立させ、あなたのファンを作り上げる!!

2ヶ月にわたる添削サポート付きのステップメール教材です。

セールスに特化した学習教材

この教材の執筆者である上野健一郎さんの前職は講習販売でした。

悪魔のステップメールの表向きはステップメール教材ですが、
その本質は「セールス」です。

つまりモノを売ることに特化した文章術を学習できる教材と言えます。

セールスの成約率を決定付けるのはシナリオです。しかも感情を伝えて動かす順番によって、その成約率は大きく変わってきます。

例えば、有名なマーケティング手法に
神田昌典さんが提唱した「PASONA」の法則というものがあります。

P…Problem(問題を提起する)
A…Agitation(問題点を煽り立てる)
SO…Solution(解決策を提示する)
N…Nallow Down(緊急性を出す)
A…Action(行動へ移させる)

このようなシナリオを組むことにより、お客さまが『欲しくてたまらない』状態にさせてしまう効果的なセールスの普遍的な型の一つです。

セールスメッセージ「順番」の魔法

ステップメールの本質は、セールスのための「順番」を身に付けることです。

同じ内容のメールでも順番を入れ替えただけで、成約率が飛躍的に上がることがあります。組み合わせ次第で結果はまったく違ってきます。

悪魔のステップメールというのは、「正しい順番で伝える」ための教材です。

具体的には

  • 7日間販売パターン
  • 14日間販売パターン
  • 21日販売パターン

という3つのパターンが用意されています。そして

1日目に書くべき内容+編集後記
2日目に書くべき内容+編集後記 ・・・

というふうに1日単位で、仕掛けておくべき伏線となる内容が指定されており、最終日でのセールスの成約率の向上を図れるように作られています。

普通の情報商材程度なら7日パターン、14日パターンで
十分対応できるとのこと。

21日販売パターンは数十万、数百万の商品を売るためのシナリオとして用意されています。

悪魔のステップメール販売者の上野さんは講習販売で、
数10万~数100万の商品をバカスカ売りまくる正真正銘セールスのプロです。

ちょっとビジネスをかじった程度のアフィリエイターがセールスを語るのとは、ワケがちがいます。

悪魔のステップメールによるシナリオ構築方法

悪魔のステップメールで教えられる内容は、小手先のテクニックではない
本物のスキルですので、一度身につけてしまえばずっと通用します。

クロージングではしっかり「セールス」しますが、その前段階では読者の感情に訴えかけて、自分のファンになるようなステップメールを作成することができます。

具体的に何をするのかといえば、まずは付属の「魔法のシート」を元に自分のテーマ(信条)を作っていきます。しっくりくる信条が出来上がると、誰にも真似できない文章が書けるようになります。

そのあとに、7日14日21日それぞれの販売パターンのステップメールを書きあげていきます。書くべき内容がパターン化されていますので、7日パターンをマスターすれば、14日、21日といった長いステップメールも書けるようになります。

ステップメールはもちろん、普段のブログ・メルマガ記事にも活用できます。

しかも、これらの作業は自分一人ではなくて、作者の添削サポートを受けながら進めていきますので安心です。こうした妥協なき添削サポートが受けられるのが、悪魔のステップメールの醍醐味です。

成約率よりも熱狂的なファンづくり

悪魔のステップメールの本当に凄いところは、成約率ではなく
熱狂的なファンを作るところにあります。

これは講習販売の業界では当たり前のことながら凄いところなのです。

もし成約率100%でも、その時、1回売り切りだったらどうでしょうか。

稼げない人の多くは、新規のお客さまを集め続けることができないという点が一番問題です。ただ、もし熱烈なファン(固定客)がいれば、新規顧客を集めることに、全くゼロの状態から始めるのを繰り返すほどまで躍起になる必要もないというわけです。

だから最初から、一度買っていただいたお客さまに、2年、3年、5年、10年…継続的にリピートしていただけるような、熱烈な自分のファンを作ることが、講習販売の業界の本質であり、常識となっているというわけです。

なので、それを突いた悪魔のステップメールは
他のステップメール教材とは、一線を画す教材だと言われているのです。

しっかりと販売に繋がるステップメールの効果的なアフィリエイト記事の書き方が学べるライティング&マーケティングの教材。

感情を超えた理念信条による最強シナリオのアフィリエイト記事を作成できるようになれば、あなたの販売力をかなりアップさせてくれると思います。

>> 悪魔のステップメール(特典付き)をみる

悪魔のステップメールの上野健一郎さんがすすめる本

上野さんがコピーライティングを学ぶ際に絶対に読むべき書籍として、
悪魔のステップメールの他にもう一冊だけ、以下のものを取り上げています。

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術
ジョセフシュガーマン(著)
価格:1,512円(中古品:976円~)

特に、滑り台の法則が何であるか?この理解のみで基本的に、ライティングでセールスはできるということで、この本は何度も読むべきだと言われています。



サブコンテンツ

このページの先頭へ